Chepolinko

東京マタニティフォトとニューボーンフォト専門スタジオ

東京都でマタニティ、ニューボーンフォトの撮影なら【 Chepolinko 】スタジオにお任せください。

私たちはマタニティ、ニューボーンフォトを提供しており、女性の人生にとって宝となる一番大切な時期の写真撮影だと信じています。

東京在住のニューボンフォト スタジオとして、出産までの限れた期間の妊娠写真撮影をしており、妊娠初期(〜5ヶ月まで)のお客様で予約をしている方を優先に撮影をしております。

ニューボン撮影では家族と新生児の新しい家族の絆、そして新生児をお祝いする写真をとらえています。

日本で有数の新生児撮影カメラマンとして、心温まる写真撮影を提供します。

マタニティフォト

マタニティフォト

妊娠は全ての女性にとって美しく、特別な経験であると思います。妊娠は、お母さんになるまず第一歩なのです。マタニティフォトの撮影はゴージャスな光を放っている、丸いお腹をカメラにおさえ、出産前のエキサイティングな瞬間をとらえるベストな時期でもあります!この最高な瞬間を是非楽しんでください!

お客様の性格、スタイルに応じていきます。旦那さん、もしくはパートナー、兄弟たちも写真撮影に大歓迎です。リラックスして、思い出に残る、最高な体験を皆さまに味わって欲しいと私たちは願っております。ポーズの仕方など指導いたしますので、皆さまの美しい親密で感情的なマタニティフォトを提供していきたいと思っております。

詳細はこちら

ニューボーンフォト

ニューボーンフォト

新生児の最初の数週間はあっという間に過ぎ去ってしまい、この大切な時間を取り戻すことはできません。新生児は毎日成長していきますので、その時その時の瞬間が大切です。大切な赤ちゃんが成長する前に、赤ちゃんの成長する前の些細な様子や表情を写し撮りたいと思っています。ニューボーンフォトは、天使のような純粋さ、特別な愛おしいらしさが残り、親御さんの心の本当の喜びとなり、何年も残るものとなります。

ニューボーンフォトは産まれて2週間以内が一番と考えています。生後5〜10日目が一番の理想のタイミングです。この時期の赤ちゃんは深い眠りにつきやすく、丸くなりとても可愛らしいポーズをしてくれます。もちろん2週間以上の赤ちゃんでもニューボーンフォトの撮影を大歓迎です。素晴らしい撮影になりますが、撮影前の2時間は赤ちゃんが起きていることをお勧めします。

詳細はこちら

子供たちは、大切にしてくれた感情を覚え、あなたが与えるプレゼントや物などを覚えないのです。自分のハードドライブにある何千もの写真より、子供たちは壁にある一つの写真を見る方を好むのです。

ご予約・お問い合わせ

ギャラリー

双子 ニューボーンフォト 東京

ニューボーンフォト

マタニチィフォト東京

マタニティフォト

カメラマン

Alina(アリーナ):東京で初めてのニューボーンフォト専門スタジオ『Chepolinko』の代表兼フォトグラファー。

Chepolinkoスタジオは、赤ちゃんやこども達だけでなく、ご家族の皆さんに快適な撮影をしていただけるようデザインしました。すべてのお客様に最高品質の撮影経験をしていただけるよう最善を尽くしております。

もっと知る

ニューボーンフォトの撮影は【 Chepolinko 】スタジオへお任せください

ニューボーンフォトの撮影を行っているスタジオをお探しの方は、東京・品川で営業する【 Chepolinko 】スタジオにご依頼ください。ニューボーンフォトをはじめ、家族写真やマタニティフォトの撮影も承っています。子供の撮影経験豊富なフォトグラファーが対応するため、赤ちゃんにも負担をかけずに撮影を進めることが可能です。

【 Chepolinko 】スタジオでは、家族のストーリーを写真に写し出すことを目標としています。芸術作品のような一枚に仕上げることができるため、ぜひお任せください。

マタニティフォト・ニューボーンフォトの撮影なら【Chepolinko Studio】へ
サイト名 Chepolinko
住所 〒140-0013 東京都品川区南大井1丁目20−17 2F
TEL 090-9649-9872 (日本語)
080-5681-6061 (英語)
URL https://chepolinko.com/
マタニチィとニューボーンフォトのご予約・お問い合わせはこちら

ニューボーンフォト撮影の舞台裏