幼児写真の経歴

幼児写真の経歴 2016-11-16T05:07:46+00:00

子供たちの成長はとても早いものです。一瞬のうちに、小さかった新生児も活発に動ける赤ちゃんと成長していきます。愛らしい赤ちゃんも小さな女の子、男の子となり、自我も芽生えてくるようになります。赤ちゃんの撮影セッションは愛らしい笑顔、座ったり、ハイハイや、歩けることができる喜びを撮ります。お子さんの咲き始めた性格をとらえる最高な機会となっており、とても貴重な写真になると考えています。

私たちのスタイル

私たちは写真撮影をこよなく愛して、お客様一人ひとりの撮影では、わたしたちのベストをつくして、クリエイティブで、今までにない写真を撮れる機会だと思っております。私たち自身、親でありますので、家族写真の貴重な瞬間の大切さを理解しています。心に残る、自然で美しい写真を撮ることに自信があります。お子さん達は遊びながら、楽しみ、動いている時が撮影に適切です。リラックスした赤ちゃん、お子さんの撮影に、私たちは全力を尽くします。お子さんが行うさまざまなポーズ、家族写真を撮り、特別な時間の感情をとらえていきたいと願っています。家族ごとに違った味のある写真を撮り、皆様が永遠に大切にできる写真を撮ることに情熱をもっています。

スケジュールに関して

撮影を予約するのに早すぎることはありません。早めのご予約をお願い致します。時間に余裕があるご予約をいただければ、準備する時間を設けることができますので、ご協力お願い致します。赤ちゃんの撮影の場合、以下をお勧めいたします。

  • 4か月~笑顔、ハイハイポーズ、足の指しゃぶり
  • 6か月~お座り、笑顔、性格が見えるポーズ
  • 9か月~ハイハイポーズ、寝返り、笑顔、動いてる時
  • 12か月~初めの一歩、立ちポーズ

撮影は何時間?

撮影は2~4時間ほどです。軽食をしたり、着替え、抱っこの時間なども含まれています。撮影の間、動き回り、お子さんが遊んでいる瞬間を撮ります。その瞬間しか取れない貴重な写真を撮ります。

スタジオ、屋外、またはご希望のロケーションか?

赤ちゃん、または幼児の写真は、スタジオ内、屋外、ご希望のロケーションでの撮影が可能です。赤ちゃんの撮影の際には私たちの自宅の1階を使えます。さほど大きくありませんが、リラックスできる環境にしております。赤ちゃん用のデコレーション、ライティングのセッティングもしており、赤ちゃんにとって快適な部屋の温度となっています。
また赤ちゃんの撮影では、屋外撮影もお勧めしております。もっと活発で、色味があり、自然な動作の瞬間をとらえることができます。屋外ならではの写真が撮れます。また、ご家族にとっての大切な場所などお好みのロケーションをお選びしていただけます。ロケーション選びの際には、私たちもお手伝いができますので気軽にご相談ください。
屋外での赤ちゃんの撮影は夏と初秋のみ限定とさせていただきます。

何を着るべきか?

美しい写真を撮るには、洋服はとても大切な要素となっております。写真撮影の際にはシンプルな柄で、あなたのスタイルを引き出す洋服を選んでください。落ち着いた色と優しいパステルカラーが少し入っているのも大丈夫です。色々な種類の写真が欲しい方は、赤ちゃん・幼児撮影では着替えもOKです。雨靴、スタイリッシュな帽子、ヘッドバンドなどを取り入れるともっとユニークな写真になります。裸足ももちろんOKで、もっと自然な感じになります!赤ちゃんの場合、可愛いオムツの柄が入ったものや、シンプルなワンジー、ニットのセーター、レース柄、コーデュロイ柄、フリフリなレースなどがお勧めです。明るい柄やロゴが入った幼児の洋服は避けてください。

芸術的に編集

レタッチのためにベストな画像のみ選択をします。時間をかけて、あなたのマタニティー撮影セッションの何百枚以上の映像の中から、最高な画像を選びます。ポーズだったり、顔の表情、ライティング、全体像を比較しながら厳選して選んでいます。各画像を編集し、本物の芸術作品として仕上げます。